採用情報

1日の流れ

配送業務 1日の流れ(例)

時間行動内容
8:30 出社、乗務前点呼 アルコールチェック後、対面での乗務前点呼で体調をしっかりとチェック!
その日の業務内容の再確認で、伝票チェック。助手のM君と手分けしてトラックの点検・清掃・メンテナンス、そして運行管理表・配送物の最終チェックを行う。
配送先までのルートや配送先の建物形状等、注意事項の確認を行い、出発準備完了!
9:00 会社を出発! M君(助手)のナビに従い、コピー機の納品のため、太宰府市のA社へ。
9:30 1件目到着
(A社:太宰府市)
A社(太宰府市)到着。
M君と互いに身だしなみをチェックし、メーカーのサービス担当者と合流し打合せ。
社屋内外の搬入・出ルート、養生等の確認を行い、まずは古いコピー機の搬出作業を行う。
続いて、納品する新しいコピー機の搬入作業を開始。本体は勿論のこと、床や壁面、事務所内の設備等に細心の注意を払いながらの作業。
最終設置位置を再確認し、指示された位置まで微調整しながら設置完了。
機器のセッティング等で出たゴミを回収し、搬出したコピー機をトラックに積み込み、サービス担当者から最終承認をいただき、1件目の作業が終了。
10:00 2件目へ移動 再度、M君(助手)のナビで2件目の現場(B様宅:八女市)へ移動。
蓄電池の納品。
11:30 2件目到着
(B様宅:八女市)
B様宅(八女市)到着。
再度、M君と身だしなみをチェックし合い、事前に家主様と打合せを行っていた施工業者と合流。トラックの駐車位置、搬入経路等を確認。
背が高く細身でバランスが取りづらい製品だが、助手との共同作業で無事セット完了。
ここでも、梱包材などのゴミを回収し、最終納品確認を済ませ、無事2件目も作業終了。
12:00 3件目へ移動
(C社:飯塚市)
2件目の現場を出発し3件目の現場(C社:飯塚市)へコピー機納品の為、移動。 昼時だが、M君と相談し次の現場付近まで移動したあとに昼食を摂ることに決定。
13:30 ランチタイム 飯塚市のC社付近に到着。
一度、C社を下見がてら通過。作業のイメージをつけたところで、ちょっと遅めのランチタイム。
14:50 3件目へ移動
(C社:飯塚市)
ランチタイムでリフレッシュしたあと、一旦、積荷と伝票を再確認し、C社へ出発。
15:00 3件目到着
(C社:飯塚市)
M君と身だしなみチェックのあと、メーカーのサービス担当者と合流し打合せ。
社屋内の搬入・出ルート、養生等の確認を行い、古いコピー機の搬出作業を行う。
続いて、納品する新しいコピー機の搬入作業を開始。1件目と同じく、コピー機本体、床や壁面、事務所内の設備等に細心の注意を払いながらの作業。
最終設置位置を再確認し、指示された位置まで微調整しながら設置完了。
機器のセッティング等で出たゴミを回収し、搬出したコピー機をトラックに積み込み、サービス担当者から最終承認をいただき、3件目の作業も無事終了。
15:30 PTNへ帰社 納品漏れ、備品や回収し忘れたものなどが無いかを再確認し、C社を出発。
PTN福岡店に向けて出発。
最後の最後まで安全運転を心掛けて気を抜かず!
16:30 PTN福岡店
到着
PTN福岡店へ帰社(到着)。
本日の配送(3件分)完了報告を行い、業務上の留意点・注意点(ヒヤリ・ハット等)も報告。
デジタコのCFを提出後、回収したゴミの片付けをM君に任せ、日報を記入。
デジタコの解析データを受け取り本日の伝票を添付し一緒に提出。
最後に乗務終了後点呼を済ませる。
その間M君は、既に帰社していた別チームのメンバーと共同で回収機の荷降し作業も終了し、トラックの洗車までしてくれていた。
17:00 翌日分積込み作業 他車も続々と帰社してくる。
翌日の配車が決定し、振り分けられた伝票を確認しながら、順に商品の積み込みを協力しあいながら行う。共同での積込み作業でも、自分に配車されたトラックは自分が責任を持って最終確認。
他のトラックの積込みもほぼ終わり、明日の運行予定の再確認。燃料補充チェック等を行い、業務終了。
18:00 退社 明日、助手についてくれるT君と業務内容や経路などを軽く打合せ。
互いにイメージした作業内容で、不足していると思われる養生材を追加してトラックに積込む。
最後に明日の出発時間を再確認して、業務終了。
今日も1日、お疲れ様でした!