会社案内

環境方針

基本理念

株式会社ピアノターミナル・ナカムラは、当社の活動及び物流サービス(ピアノ等楽器、複写機等事務機器、電算機等重量機械の運送・据付及び倉庫・保管)が、“地域の環境”に与える影響の大きさを認識し、社員のすべてが環境に最大の配慮をして行動します。

また、下記の基本方針を定め、継続的な環境保全に取り組み、さらに信頼される“環境にやさしい”企業を目指します。


基本方針

1.環境目的・目標を定め、その実現を図り、定期的な見直しをすることにより環境マネジメントシステムの継続的改善を図る。

  1. 効率的な物流システム(共同配送・荷主との連携・積載率の向上等)を確立し、トラックをはじめとする車両・荷役機械による排出ガス(CO2・NOx等)の大気系への放出を可能な限り管理し、事故の撲滅・汚染の予防に努める。
  2. 事業活動を通じ、省資源・省エネルギーを推進し、限りある天然資源の効率的な利用を図る。
  3. 循環型社会の構築に向け、廃棄物の発生を可能な限り抑え、再利用・リサイクルに努める。

2.環境に関する法律・条例(国・福岡県・大野城市など)を遵守するとともに、地域社会の環境に対して悪影響を及ぼさないよう最大限に配慮する。

3.すべての社員がこの環境方針に沿って業務を遂行し、かつ教育及び訓練により、その義務を自覚していることを確実にする。

4.この環境方針は社内に周知徹底するとともに、求めに応じて社外に公表する。
また関連会社、取引関連業者及び利害関係者にも呼びかけて、本社の環境活動に理解と協力を求める。

平成27年8月1日
株式会社ピアノターミナル・ナカムラ
代表取締役社長 中村 隆政


環境マネジメントシステムISO14001

ISO14001

2002年7月26日 ISO14001認証取得
JQA-EM2513
本部及び本店営業部 運送・倉庫業務